[JAZZと映画]sag@webry.info

アクセスカウンタ

zoom RSS 最後の恋のはじめ方 HITCH

<<   作成日時 : 2006/02/11 00:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

安心して見られるラブコメディ。
主人公が良い奴で◎
☆☆☆


主人公のヒッチは、デート・ドクター。恋に悩める男性の強い味方。彼の手ほどきがあれば、憧れの彼女のデート成功も夢ではない。ある日、彼のもとに、イケてない太ったクライアントが現れる。彼の名はアルバート。アルバートは、なんと財団のセレブ、アレグラに恋していると言う。
同時期に、ヒッチはサラという女性にバーで出会っていた。「男はお断り」といった彼女に、得意のテクニックでアタック。彼女の関心を惹くことに成功する。が、彼女はゴシップ記事の記者。もちろん、セレブ、アレグラの記事も狙っていて、、。

ウィル・スミス Will Smith主人公で贈るラブコメディ。
普通のラブコメディですが、上手く話が絡み合っており、安心して見ていられます。


個人的に気に入ったのが、主人公は昔からプレイボーイでは無かった、という設定。
遅めの恋をした事で、自分が大きく変わって現在に至る、みたいな。
(身に覚えのある人は、感情移入度高いのでは!?)
・・・例えれば、電車男みたいな感じでしょうか???
そんな優しい雰囲気が、この物語全体を優しく包んでいると思います。
それがキーにもなってます。

そして、恋なんてしないと言っていたヒロイン(Eva Mendes)が、恋に落ちていく様子がすごく良いです!
あんな姿みせられたら、ちょっと良いかも、とドキドキします(笑)

ドロドロした雰囲気が苦手な人にオススメします。

アルバート役のケビン・ジェームズ Kevin Jamesも良い味出てますね。特にあのダンスシーンとキスシーンには参りました。



そう言えば、昔、ラブ・ストーリーって苦手でした。
何だか都合の良い展開が、見てて恥ずかしくって。。。
今も、あまり得意ではありませんが、昔よりは見られるようになりました。
何がキッカケで見られるようになったか、という話は置いておいて、キッカケって、やっぱり重要ですよね、と映画でも言っております(笑) 若干、誇張されていますけど。
参考にされる方は、参考にしてみては?(もちろん、自己責任で)


最後の恋のはじめ方 コレクターズ・エディション [DVD]
最後の恋のはじめ方 コレクターズ・エディション [DVD]ケヴィン・ジェームズ, ウィル・スミス, エヴァ・メンデス, アンディ・テナント

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2008-06-25
売り上げランキング : 4049

おすすめ平均 star
star必見の恋愛術です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最後の恋のはじめ方 HITCH [JAZZと映画]sag@webry.info/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる