[JAZZと映画]sag@webry.info

アクセスカウンタ

zoom RSS 海を飛ぶ夢 THE SEA INSIDE

<<   作成日時 : 2006/02/13 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自ら命を絶つ事を決めた、四肢麻痺の障害を持った男の物語。
第77回(2004年)アカデミー外国語映画賞受賞作品。
☆☆☆(←じわり、と きます)


「オープン・ユア・アイズ」のアレハンドロ・ アメナーバル Alejandro Amenabar監督作品。
先日「オープン・ユア・アイズ」をDVDレンタルで見たところ、意外と良かったんで、同じ監督繋がりで見てみました。


若い頃、海の事故で四肢麻痺の障害を持ってしまったラモン。彼は、実兄の家族の介護の元、ベッドの上での生活を、26年間、余儀なくしてきた。そんな人生に終止符を打つべく、彼は死を選ぶことを決意し、ジェネが所属する団体(尊厳死を支持する団体?)に接触する。そこからフリアという女性弁護士がやってくるのだが。。。


実話をベースにした物語。
DVDジャケットには「ラブストーリー」との肩書きがあったような気がしますが、「ヒューマンドラマ」の方が合うと思います。

主人公ラモンを演じるハビエル・バルデム Javier Bardemが良く、どこか悲しみを帯びた笑顔が印象的。

死の覚悟を決めた後の彼の人生は、これまでにない光を発していたのではないか、そんな思いにかられてしまいました。死を決めた後に、人生が輝くなんて、皮肉ですね。。。


やってきた女性弁護士も、、、、、、だったりしますし、家族の描き方も良く、
ヨーロッパの風景を味わいながら、じわり、とくる感動モノ。
(涙ぼろぼろ、という感じではないです)

この手の話にしては、ラストが重くなりすぎないのも良いんです。
爽やかな風が吹いたかのごとく、物語は終わりを告げます。

この監督、注目かもしれません。「アザーズ」も見てみようかな。。。

Amazonで海を飛ぶ夢



海を飛ぶ夢 [DVD]
ポニーキャニオン

ユーザレビュー:
こんな夢を見てみたい ...
尊厳死事故により四肢 ...
自由な世界への魂の解 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
海を飛ぶ夢 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海を飛ぶ夢 THE SEA INSIDE [JAZZと映画]sag@webry.info/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる