[JAZZと映画]sag@webry.info

アクセスカウンタ

zoom RSS スピリット SPIRIT

<<   作成日時 : 2006/06/06 00:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ジェット・リーvs中村獅堂!!
何故か既視感を感じた一作。
☆☆(←ジェット・リーのアクションのキレは健在)



中国の伝説的武術家 霍元甲(フォ・ユァンジャ)のお話。
幼い頃、武道家の父の背中を見て育ったフォ。
勝つことがすべてだと思い、強く育つのだったが、そこに驕りが生じ、友との友情に亀裂が走り、ついに取り返しのつかない事件が起きてしまう、、、。



監督はロニー・ユー Ronny Yu。フレディvs.ジェイソン Freddy vs. Jason撮った人ですね。ぁぁ。。


やっぱりジェット・リー Jet Liのアクションは良いです。キレが違います。
ピシッ!と決まる様が、見ていて気持ち良いんです。好きな俳優の一人です。
そして「辮髪(べんぱつ)」!!世界一似合ってます(笑) それだけでも満足、、。

、、だったはずなのですが、このモヤモヤ感は一体。


・・・ストーリーが弱いんです。まぁ、良くあるストーリーなんですけど。
特に、起承転結の「転」の部分が。
戦う事で失うことを知り、精神的にダメージを受けた主人公が、山奥の農村で(盲目の女性に出会い)変わっていく、、そこまではOKだったのですが、安らぎの生活を捨て、再び戦いの場へ戻る理由が希薄なんです。必然性を感じないというか、、。
そのためか、そこからラストへと繋がる異種格闘技のシーンに、気持ちが入っていけません。

かつての友(ある理由で絶交してた)が、あっさり主人公に協力してしまうところにも共感できず、肩透かしをくらった気分でした。え?許しちゃうの?!みたいな。
そこには、もう少し時間を割いても良かったのかな、と。
力に溺れていた昔と、今とでは変わったところを見せるシーンがあるとか。
これではラストで男泣き出来ません!(涙)


・・・と、まぁ、好きな俳優の出演作品に高いレベルを求めてしまうのは、仕方無い事ですね(笑)



精神的にダメージを受けた主人公のシーンに、「大地無限」がダブりました。




さて、この映画、ミシェル・ヨー Michelle Yeoh 出演のシーンが全て(!)カットされているとか。
完全予約限定生産のDVDで見られるらしい、、
新星堂
完全版(Amazon)
秋発売。見たい人は予約しましょう。。。


ちなみに、この映画を見て、ジェット・リーが気になった人は、
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地大乱」がオススメです。


あ、日本人は悪い役柄の中、中村獅堂は良い役柄で好印象でした。
アクションもなかなか。
リンチェィ(ジェット・リー)と上手く互角に戦えてましたよー。


The Official Jet Li Website


SPIRIT<スピリット> コレクターズ・ボックス 完全版
SPIRIT(スピリット) コレクターズ・ボックス (完全予約限定生産) [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
前回「案山子男2」でコメント戴いたrieです。
http://blog.livedoor.jp/rie13rie/

SPIRITの感想、非常に似た部分が多いです。
モヤモヤしました、私も!(笑

ジェット・リーは辮髪(弁髪じゃないんだ!!知らなかった(恥・・・)ホントに似合いますよね。そして技。
やっぱり私もそこの二つですね、お勧めの見所は(笑。
rie
2006/06/30 22:09
>rie様
コメントありがとうございます。
同じような感想だったとは、嬉しいです。
とりあえず、ジェット・リーの技と辮髪には不満なしですよね(笑)

べんぱつは、辮髪でも弁髪でも良さそうでしたよ。Page作成時に調べた感じでは。
sag
2006/07/03 00:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
スピリット SPIRIT [JAZZと映画]sag@webry.info/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる