[JAZZと映画]sag@webry.info

アクセスカウンタ

zoom RSS ウェザーマン The Weather Man

<<   作成日時 : 2006/08/27 02:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ニコラス・ケイジがストレスフルな天気キャスターを演じる。
人生の予報は出来ない、、。☆☆(←父の言葉に心打たれます)



シカゴで天気キャスターをする主人公。
TVに出て それなりに有名だが、それが原因で災難に遭う始末。
プライベートは離婚した妻、子供と別居中。
どうにかして その関係を修復しようとするが、すぐにカッとなる性格もあって、
すべて空回り状態。
更に著名な作家である父は、余命あと数ヶ月。

そんな全てがマイナス側に思える中、
全国ネットの天気キャスターの仕事のオーディションが入る。
これを機に一気に人生を良い方向に変えたい、と思う主人公だが、、、。


監督はゴア・ヴァービンスキー Gore Verbinski
どこかで聞いた名だと思ったら、
パイレーツ・オブ・カリビアン Pirates of the Caribbeanの監督さんでした。



客観的に見ると駄目な性格の主人公ですが、
主人公のキャラクターみたいな人って、実は結構いるんじゃないかと。
著名人の子供でパッとしない人や
理想と現実の間にいて、もがけばもがくほど空回りする事にストレスをためてる人。
それが父と子の関係だったり、親子の関係だったり、妻との関係だったり、、。

そんなところがリアルに比喩されているように感じられて面白かったです。
特に30代サラリーマン男性には共感できる部分が多いと思います。

でも、短気で自己中心な主人公のキャラクターに嫌悪感を感じる人も少なく無いハズ。
ググッと感情移入して見る人や女性の方は苦手な作品かもしれません。
(私はニコラス・ケイジは好きな俳優なので、その辺は問題ありませんでしたが、、。)


何だか人生って上手く行かないな、と思っている人にオススメ。
主人公の父親の言葉が胸に響きます。
スピーチの後、父が車で来るシーン。良いです。


(余談)
後半のアーチェリーを とある方向に構えたシーン、
ココから別な方向にストーリーが流れるのではないかと冷や冷やしました(笑)



Amazon→ニコラス・ケイジのウェザーマン スペシャル・コレクターズ・エディション



ニコラス・ケイジのウェザーマン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

ユーザレビュー:
良質のドラマChic ...
アメリカ悲劇説教臭く ...
隠れた名作!この映画 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
ニコラス・ケイジのウェザーマン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ウェザーマン」レビュー
ニコラス・ケイジ主演の「ウェザーマン」を見ました。 タイトル通り、テレビで天気予報を伝える人のお話です。 以前買った雑誌ブルータスの映画特集の中でお勧めされており、 レンタル屋でも結構貸し出し中なことが多かったこの作品。 自分としては「ついに」という感じでみました。  過去記事:BRUTUS 映画LOVE ...続きを見る
映画、鉄蔵のつぶやき。
2007/01/29 22:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウェザーマン The Weather Man [JAZZと映画]sag@webry.info/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる