[JAZZと映画]sag@webry.info

アクセスカウンタ

zoom RSS スーパーマン リターンズ Superman Returns

<<   作成日時 : 2006/09/07 00:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

ブライアン・シンガー監督の手で帰ってきたスーパーマン。
少々詰め込み過ぎな感も。☆☆☆(←映画好き向け?)


ブライアン・シンガー Bryan Singer監督がどうしても撮りたかった映画、との話を聞き、
とても期待して観た作品。

話は、まさにSupermanが帰ってくるところから始まります。

母星クリプトン星への旅から、5年の時を経て帰ってきたSuperman。
何も変わっていない、育て親の農園で昔を懐かしむ。
そして、運良く新聞社にも戻ることが出来、同僚と再会を喜ぶのだったが、
かつての恋人ロイスには既に子供が居て、男性と同棲中だという、、。

そんな折、大富豪の財産を奪い、スーパーマンのクリスタルを使って、
壮大な?計画を実行しようとしている男が居た。
彼の名は、レックス・ルーサー。
スーパーマンの手によって幾度となく投獄された宿敵だった・・・。




全体的に上手くまとめてあり、面白い映画だとは思います。
ただ、いろんなエッセンス(父と子、恋人、過去-現在、クリプトン星人-人間)が、
互いに譲らず詰め込まれすぎている感もあり、この監督の作品にしては
メッセージ性が薄らいでいるような気がします。
その分、次に見直したときの発見は多そうな作品かも。
キング・コング」に参加した影響でしょうか?少々ピータージャクソン色??


そういった意味では、もうちょっとテーマを絞り、
ストレートな映画にしても良かったのかな、と思いました。
恋人との関係など複雑でスッキリしませんし。


加えて、後半の盛り上がりに欠けるのがマイナスポイント。
悪役レックス・ルーサーのお粗末な計画にはガッカリです。
間抜けなのか、怖いのか分かりませんでした。
まぁ、後半の盛り上がり不足は、この監督らしいかもしれません(笑)

ちなみにレックスを演じるのは名優ケビン・スペイシー Kevin Spacey
かなりの存在感があるだけに、もっとマトモな計画を立ててると思ってました、、。

調べた感じ、こちらの情報が正しければ、昔からの小悪党みたいですねぇ。



(余談)
冒頭のクリスタルを水に入れたシーン、まさかクリスタルでミューテーション(!)と
思ったのは、私だけでしょうか?(笑) そっち方面の方が面白かったかも。
X-MEN、3も撮って欲しかった、、、。


Amazon→スーパーマン リターンズ
スーパーマン リターンズ 特別版 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スーパーマン リターンズ
墜落する飛行機を救出する場面の猛烈なスピード感や、その圧倒的で桁外れなパワーなど、最新のVFX技術で生み出された驚異的なスペクタクル映像は素晴らしく、リチャード・ドナー監督の『スーパーマン』の魅力を損なわずに見事に続編として甦っています。 ...続きを見る
シアフレ.blog
2006/09/10 17:41
【映画】スーパーマン リターンズ
自分の居場所を求めて、旅にでたスーパーマン。しかし、すでに故郷はなく、再び地球へ戻ってきた。世界はヒーローがいなくても、変わりなく存在していた。彼の愛する女性はすでに結婚し、子供までいる。愛した彼女が「なぜスーパーマンは必要ないのか」と説いている。困惑... ...続きを見る
イーヨーのミミ
2006/09/15 19:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スーパーマン リターンズ Superman Returns [JAZZと映画]sag@webry.info/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる