[JAZZと映画]sag@webry.info

アクセスカウンタ

zoom RSS 柔道龍虎房

<<   作成日時 : 2006/09/24 14:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

夢破れた柔道家の物語。黒澤監督へオマージュを捧げた一作。
ジョニー・トーの世界へようこそ。☆☆☆☆(←個人的な好み。万人向けでは、、)


【ストーリー】
バーで働くシト・ポウの元に、一人の男(トニー)が尋ねてくる。
男は言う「柔道をやっている。勝負して欲しい。」
だが、酒に溺れていたシト・ポウには何を言っても無駄。その夜は酔いつぶれて寝てしまう。

家賃を払えず、アパートを追い払われてしまったシウモン。
とあるバーの入り口でボーカル募集のチラシを見て、扉を開く。

バーには昨晩、酔いつぶれて寝てしまったシト・ポウが寝続けていた。
「歌手として雇ってくれない?」と言う彼女に対し、
起こされた彼は、とりあえず「歌ってみてくれ」と言う。
早速ステージに上がり、アカペラで歌い始める彼女。(結構ヘタ)
そこに昨晩の男がサックスを持って現れ、セッションを始めるのだった、、。(電子音っぽい音色・・・(泣))


・・・イントロだけ書いてみましたが、何の話だかわかりませんね(笑)
話を要約すると?夢を失った柔道家が、熱血柔道バカと
夢を追いかける女性との出会いで前進する話です。
青春系アクションドラマとでも言えばいいのでしょうか?
詳しくは、後述の公式サイトで見てみてください。


個人的には好きな一作。ジョニー・トー作品好きなんで。

妙な雰囲気のある照明の使い方や長回しのシーン、微妙な雰囲気の姿三四郎の歌、
何故か柔道ベース(笑)のアクションシーン、勝負好きな熱い柔道家たち、、。
全てこの監督の作品でしか感じることの出来ない何かがあります。

ハッキリ言って、他の作品と比較することがナンセンス。
印象深いシーンも満載なのですが、
ジョニー・トーのワールド全開で点数付けが難しい作品。

一般的には☆☆くらいかな、。

いくら投げても一本にならずに続く柔道シーンは新鮮でした。



公式Site
http://www.judo-ryukobo.com/

Amazon→柔道龍虎房



柔道龍虎房 [DVD]
ビデオメーカー

ユーザレビュー:
故黒澤明へのオマージ ...
キテレツ懐古映画。男 ...
直球勝負の青春物語ど ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
柔道龍虎房 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『柔道龍虎房』
柔道龍虎榜(2004/香港) 【監督】ジョニー・トー 【出演】ルイス・クー/アーロン・クォック/チェリー・イン/レオン・カーフェイ ...続きを見る
愛すべき映画たち
2006/09/25 12:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
柔道龍虎房 [JAZZと映画]sag@webry.info/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる