[JAZZと映画]sag@webry.info

アクセスカウンタ

zoom RSS 手紙

<<   作成日時 : 2007/07/09 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

強盗殺人を犯してしまった兄のため、苦しむ弟・・・。
きちんと訴えかけてくるものがある佳作。☆☆☆(←良い映画です)


主人公・武島直貴(山田孝之)と兄・剛志(玉山鉄二)は、幼くして両親を無くし、2人で暮らしていた。
ある日、剛志は弟の大学進学の学費を稼ぐため、留守宅に侵入し、現金を盗む。
そこを帰宅した住人に目撃されてしまい、謝ろうとする剛志だったが、
誤ってその住人を殺してしまい、無期懲役の刑を受ける。
弟の直貴は大学進学を諦め働き始めるが、殺人犯の弟とのレッテルを張られ、
嫌がらせを受け、逃げるように生活する事となった。
既に3度も職を変え、出来るだけ人と接触を取らないようにする生活へと変えた。
そうして、今の職場では順調に行っていたように見えた、そんなある日、、、。



・・・良い映画でした。
きちんと伝わってくるものがあります。考えさせられました。


自分は努力しているのに、犯罪者の弟という事で
報われない主人公が切ないです。


しかし、この物語では、ただそれだけではなく、犯罪を犯した兄を持っていては
差別は当然」と言い切るところがスゴイ。
(ネタバレ?っぽいので白文字にしておきます)


こんなにストレートに言えるとは・・・。



正直、後半のエピソードは弱すぎるかな、と思いましたが、
そんな部分を補うほど、兄と弟の関係が良いです。


こういう映画、きちんとヒットして欲しいですね。
私はDVDレンタルで見ちゃいましたが(^^;;


そうそう、白石由美子を演じる沢尻エリカ、どこかで見たことあるなぁ、と思ったら、
パッチギ!」に出てた女の子ですね。



◆「手紙」公式サイト
http://www.tegami-movie.jp


手紙 スタンダード版 [DVD]
手紙 スタンダード版 [DVD]東野圭吾 安倍照雄 清水友佳子

日活 2007-04-27
売り上げランキング : 15656

おすすめ平均 star
star現実を引き受けること、そして人を許すこと
star兄がいる幸せ
star罪とは何か?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
手紙 [JAZZと映画]sag@webry.info/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる