[JAZZと映画]sag@webry.info

アクセスカウンタ

zoom RSS TWO JIMS AND ZOOT / JIMMY RANEY

<<   作成日時 : 2009/06/14 11:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2つのギターにズートのテナー。じっくり聴かせる渋い演奏。おすすめ。

TWO JIMS AND ZOOT
TWO JIMS AND ZOOT

Jim Raney(g), Jim Hall(g)
Zoot Sims(ts), Steve Swallow(b), Osie Johnson(ds)
1964年録音


体調を崩しています。
咳が止まらず、微熱続きです。

そんなときは、良い音楽で気持ちだけでもリラックスしたくなります。

そこで取り出したのがこの一枚。


マッタリ感がたまりません。


心地よすぎて、油断するとスルーしてしまいそうなくらいの感覚。
しかし、じっくり耳をかたむけると、、、これが渋い。

2つのギターに絡む、Zoot Simsの心温まるようなテナー。

派手さはありませんが、虜になります。
噛めば噛むほど、味が出てきます。

通好みな作品ではあるものの、むずかしくありません。
初心者やイージーリスニング的なジャズを探している方にもオススメ。


↓試聴は以下のリンク先「Listen to samples」で。
Two Jims and ZootTwo Jims and Zoot
Jimmy Raney

Album Tracks
1. Hold Me
2. Primera Vez
3. Presente de Natal
4. Morning of the Carnival
5. Este Seu Olhar
6. Betaminus
7. Move It
8. All Across the City
9. Coisa Mais Linda
10. How About You?

See details at Amazon
by G-Tools

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TWO JIMS AND ZOOT / JIMMY RANEY [JAZZと映画]sag@webry.info/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる